中国人と国際結婚をするときにあるトラブル

中国人と国際結婚をするときにあるトラブル

中国人と国際結婚をするときにあるトラブル 国際結婚には様々な問題やトラブルがつきものですが、近しい文化を持っているとされている中国人との国際結婚でも当然いくつかのトラブルがあると言われています。
例えば最も多いトラブルとして知られているのが言葉の問題であり、日本語が話せないと言う中国人も少なくありません。
そのためどちらの言葉を家庭内での共用語にするのかというところは事前に話し合う必要があり、場合によっては日本語教室に通わせるなどの対応が必要になってきます。
それ以外にも中国人特有の問題として言われているのが、家族や親族との付き合いです。
中国人の特徴として家族や親族の結びつきが日本よりも強いと言うところがあり、特にお祝いの席では親族を集めて親睦を深めると言う傾向があります。
また子供が親に援助をするのが当たり前と言う文化を持っているほか、子供に対して過保護&過干渉であること・男性の家事の負担が大きいことなど日本の文化とは大きく異なった特徴を持っているという部分があります。
このため日本と違って核家族単位で行動をするということが難しくなっていますし、日本にいるのだからこちらの文化に合わせてほしいと言う要求も通りにくくなっているのも国際結婚ではよく見られる問題だとされています。

中国人との国際結婚でトラブルに遭う確率

中国人との国際結婚でトラブルに遭う確率 国際結婚というのは今とても注目されています。
グローバルになってきていて、留学されている方も増えていますし、海外出張などで海外に行かれている方も多いということも関係していますし、もちろんその逆で、海外からたくさんの外国人が日本に来ていることも関係しています。
特に、中国人というのは日本に来る機会がとても多いとも言われていて、その分出会いもあり、 国際結婚に発展するということも多い傾向があります。
しかし、本人同士というのは恋愛関係になると、国同士の関係というのはあまり気にならないものですが、 どうしても中国と日本というのは、歴史的なところでも仲が悪かったこともありますし、いまだにその流れがあることを感じてしまうこともあるでしょう。
両親同士のことで、トラブルになるということも多いのです。
トラブルに遭う確率といいますと、2~30パーセントといったところでしょうか。
この数字は、他の国とのトラブルと比較をすると、少し高いということもあるかもしれません。
それを乗り越えて幸せな家庭を築いている方もたくさんいます。
勿論文化的な違いなどは、乗り越えていくことが大事なのですが、両親のこととなりますと、難しいこともあります。

注目サイト

飲みやすく、便秘解消に役立つ美爽煌茶

美爽煌茶

わずかな時間で大きな効果を発揮するフィットネスです。

名古屋でフィットネスを体験

2018/4/12 更新

新着情報

◎2017/3/14

国際結婚で経験できること
の情報を更新しました。

a
「結婚 中国」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@hong2010kong他1人 ふふふ。こんなの。序の口ですね。 中国で亡くなった日本人と結婚したことにして、子供が48人いるとして、日本から養育費をむさぼる中国人。よくある話です😌 って、落ち着いたらあかん! ほんま、えーかげんにせーよ!

結婚したいって方いらっしゃいませんか? 30代から70代の男の方で中国人限定になってしまいますが結婚したいっていってるキレイな女性の方沢山います(>_<) 気になりましたら気軽にご連絡下さい(^-^)/(^-^)/

RT @AntiChinazi_jp: @diet_body_ ■ウイグルとは ・男は収容所へ ・女は中国人と結婚させ、白無垢禁止で誓いの言葉は🇨🇳に礼 ・子供まで綿取り労働強要 ・知らない中国人が家に住み込み監視生活 ・結婚適齢期の女性生体情報はデータ化される ・住宅街に顔…

国際結婚中国ブライダルひまわり社は、良き人生のパートナーを探すお手伝いをさせて下さい。 きっと良きパートナーが見つかるかと思います。himawarisha.chu.jp #himawarisha

Twitter国際結婚 中国 ブライダルひまわり社@himawarisha

返信 リツイート 1:34

返信先:@torikkolife ググってしまいました!中国のお茶ですね!美味しそうです😍 中華街が庭だったのは結婚するまでで、もう35年たっているから、ちょっと寂しいです

Twitterひかり(文鳥サラミ)@hikariseakotori

返信 リツイート 1:27

無許可で食肉販売…点が線になった「チャイナ団地」 マナーの悪さを指摘した日本人住民に「団地を乗っ取ってやる!」:イザ! iza.ne.jp/kiji/life/news… @iza_editより 今年1月の記事、中国人に乗っ取られた 日本の団地。日本人との偽装結婚、 保険証の不正利用、無許可で肉の販売 やりたい放題

Twitterフランシスカ😷🐎@PLh9h8jk

返信 リツイート1 1:27

国際結婚中国ブライダルひまわり社の主なサービスは、中国人女性とのマッチングでいくらということではなく、実際に、お気に入りの中国人女性の方とお会いするために中国に渡り、お見合いサポートと、その後の現地での結婚式のサポートになります。http://hima #himawarisha

Twitter国際結婚 中国 ブライダルひまわり社@himawarisha

返信 リツイート 0:34

返信先:@RyoTakeuchi2333 中国人ですが、離婚冷静期があれば、結婚冷静期も必要だと思います。

#離婚冷静期 2019年、中国結婚数は950万組に対し、離婚数はなんと415万組と約半分になった。今回の全人代で婚姻法が改正され離婚届を出してから一ヶ月は「離婚冷静期」として、いつでも取り消せるという決まりができた。衝動で離婚する人も多いのでとても良いと思う。日本の皆さんはどう思いますか? pic.twitter.com/QYt21GkCuz

先輩として言わせてもらうが、結婚する前よりもした後の方が、超えるべきハードルはたくさんあるからね。単に中国好きでやってけるような問題じゃない。